スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2ブログランキング

ブログランキング blogram投票ボタン

スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

持ち物@沖縄2009春

2009.03.29(22:18)
もうすぐ お・き・な・わ

旅行の準備をしました

今回は、10年つかったスーツケースを前回旅行後、
捨てたので、今回新調しました

やっぱり7泊8日用


そして、家族全員分のクロックスを
クロックスオンラインショップで購入しました。


クロックス1stモデルが30%引き
送料も無料でした。

色はかなり悩みました。
悩んで注文まで行くと品切れの繰り返し

ジビッツは、にこちゃんがミッフィ、ぽんすけはドラえもんの限定品

これで、沖縄の海にいくぞー

2009_03290003.jpg
スポンサーサイト

FC2ブログランキング

ブログランキング blogram投票ボタン

むら咲むら@沖縄

2009.03.27(23:13)
むら咲むら

読谷村にあります。
アリビラ、沖縄残波岬ロイヤル、やちむんの里から近いです。

体験が出来る施設が、なんと32も体験できるんです。

そう

沖縄で雨が降ってしまったら、おすすめです

32もあれば、子供も大人も何かはできるはず




このとき初めて、むら咲むらには行きました。

宿泊していたホテル、沖縄残波岬ロイヤルホテルのすぐ近くにあり、
何度もこの前を通過していたのに、

行こう思った日、遠出をしてしまい、
ここに着いたのが、16時過ぎ


mura2007_12270200.jpg



小雨も降ってきて、少し暗くなり始めた頃


一つ目の体験施設、シーサー塗り

いきなり、ここでやりたーい
ということになり、ここで体験

大変です
あと閉園まで1時間半しかありません。

凝り性の私とじいじ

そして、遺伝してるぽんすけ

まずは、シーサー選びから
シーサーは、大きさや形によって値段が違います。

色塗り見本はこんな感じ
2007_12270201.jpg


2007_12270202.jpg


選んだのはこれ
[2007_12270205.jpg


ぽんすけくんと私で、一対になるように選びました。

お値段は忘れちゃいましたが、
他で行っている色付けよりも、シーサーが選べて安かったです。

自分たちで色付けをしていきます。むら
横で、にこちゃんがやりたそうに見てました。

すみません
こういうのママ、大好きなので真剣です。

全体を薄い色で塗ってから、濃い色に

ぽんすけくんが塗ろうとしているのを
「あっそれ、はみ出てるじゃん。ママにかして」
と取ってしまい、ぽんすけくんプリプリ

ドライヤーで乾かすも、ドライヤーをシーサーに近づけすぎて、
やっぱりママに指摘され
(ゴメンネ

むら1


でもかなり満足してたようです。
帰宅してからも、何度もシーサー塗りの話をしてましたから。


結局、この施設に閉園までいて(こだわって1時間半も色塗りしてた
しかも他にどんな体験施設があるかも、分からぬまま帰りました。

沖縄の方言も看板に
何度も沖縄に行ってるのに、知らない方言も結構あった。
2007_12270216.jpg


2007_12270218.jpg

またいくぞー

色付けしたシーサー
いま撮影しました。

ぽんすけくんが大好きなパープル系と、元気が出るオレンジ系にしました。
裏側には二つ合わせると苗字になるように、字をかきました。
2009_03270055.jpg

FC2ブログランキング

ブログランキング blogram投票ボタン

かまぼこボーボー屋@那覇国際通り

2009.03.24(22:21)
いつも沖縄旅行の最終日、国際通りに1時間ほど立ち寄るのですが、
公設市場から程近い場所(公設市場外の八百屋が建ち並ぶ一角)に、
こんなかまぼこ屋さんがありました。

かまぼこボーボー屋ボーボー屋


とっても安くって、地元の人も次から次へと買いに来ていました。

でもネットで検索すると糸満にあるかまぼこボーボー屋が老舗で有名らしく、
ここはぜーんぜんヒットしませんでした。
糸満のかまぼこボーボー屋も興味あるわ
かまぼこカステラが有名らしい。
確かに美味しそう


話がそれちゃいましたが、

ここ結構お気に入りなんだけど


そして、お店の中で飲食が出来ます。
沖縄そばやソーキそばもあって、
これが美味しい
(店内が地元のおばちゃんおじちゃんばかりで、恥ずかしくて、カメラで撮れませんでした)

がっ、さりげなくメニューだけは撮影しました。
ボーボー屋1

しっかり、お土産に、天ぷらとかまぼこを購入して帰りました。

ここのお店、検索した結果、
naimononedariさんのブログのみ
記事が書かれていました。

安いし、美味しいので、是非行ってみてね





FC2ブログランキング

ブログランキング blogram投票ボタン

真栄田岬@沖縄本島

2009.03.22(11:41)
真栄田岬

夕日がきれいなので有名なところ

石川ICから7km
沖縄北ICから30km

恩納村と読谷村の間です。

真栄田1

うちはやらないんだけど、
ダイビングでも有名ですね

ダイビングスーツをきて、↓ここを降りている人がいました。

真栄田2

こわーい
3真栄田1
この日は、強風で海が荒れてました。

でっ、パパとじいじは、ここで余った釣り餌で、
釣りをしてました。


私達は夕日を見に、
反対側の岬へ歩いていきました。
徒歩5分程度

真栄田3

真栄田4


真栄田5


待つこと、40分

真栄田6
(簡易のデジタルカメラのため、かなり画像が悪いですが・・・)

真栄田7

わっ雲がぁ
真栄田8

まっこんなもんでしょうか。

この日は3組だけの観賞でした。
割と少ないのね。


一方、パパとじいじは、といえば、
ここで初めて釣れました。
岩ばかりなので、糸が引っかかってしまいきれちゃったみたいですが、
かなり興奮気味で魚つれたーと言ってました。

よかったね
真栄田9
真栄田10


ここでおちが

普段から、物がすぐなくなってしまうママ
ここ真栄田岬は、他の岬と違って個人が管理しているらしく、
駐車場が有料です。
1時間100円

ですが、私駐車券を無くしちゃったんです。

さがしてもなーい

仕方がないので、じいじとパパに管理のところにいってもらったら、
ない場合は1万円取るって言うんです。

げーっ、1時間ちょっとしかいなかったのに
交渉の末、千円になりましたが、それでも高い


みなさん、駐車券の紛失には気をつけましょうね



FC2ブログランキング

ブログランキング blogram投票ボタン

今帰仁村総合運動公園@沖縄本島

2009.03.18(22:28)
ここはどこ

屋我地島、古宇利島で釣れなかったので、
釣り場を求めてドライブをしたときに見つけた公園

沖縄公園

今帰仁村総合運動公園
沖縄公園1


沖縄公園4沖縄公園5

沖縄公園7沖縄公園8




沖縄には、こーんな公園がたくさんあって、いつもみるとだーれも遊んでいません。

夏は暑いのでさすがに遊べないけど、もったいないなぁ~



FC2ブログランキング

ブログランキング blogram投票ボタン

ビオスの丘@沖縄

2009.03.16(20:17)
ビオスの丘

うるま市にあり、リゾートホテルが並ぶ恩納村からも近いので、
ホテルでのんびりにちょっと飽きたら、
今から行こっかぁと簡単に出かけられます

ここも、琉球村と同様に、
色々な種類の割引チケットが出回っているので、
正規料金よりも安く入園出来ると思います。

ビオスの丘


雰囲気は、東南植物楽園に似ていて、
園内が広々していて、手入れが行き届いているので、
とっても気持ちがいいです。

ビオスの丘3

園内には、木製の遊具がたくさんあり、子供たちが自由に遊べるスペースが何箇所もあります
ビオスの丘4

もちろん空いているので、何度でも遊べ、
子供たちは大喜びです

ビオスの丘1
ビオスの丘2

ビオスの丘5

豚やヤギも自由に触ることが出来て、ヤギの散歩体験もできちゃいます

ビオスの丘7ビオスの丘7


ビオスの丘8ビオスの丘9

ぽんすけがんばれー
ヤギが動かない~
ビオスの丘10

火おこしの道具なんかも置いてあります。
他に、竹馬や、昔懐かしい輪ころがし?とか
ビオスの丘11

ビオスの丘12ビオスの丘13

帰りに、ガーデンセンターで蘭を買って帰ります。
ここの蘭は、苗がとってもよくって、種類も豊富、値段も安いですよ
ビオスの丘14

園内には、湖水舟も走っていて、様々な植物や沖縄の風土料理、気候などの説明をしてくれるので、とってもためになります&船長のおにいさんの話が、面白いです。
TDLのジャングルクルーズみたいな感じ
今回は、乗っていないので写真はありませんが、初めていかれるなら、是非乗ってみてください!
料金は入園料とは別料金
子供は、4歳以上から有料なので、3歳までに家族で乗ったほうがいいですよ(笑)


FC2ブログランキング

ブログランキング blogram投票ボタン

万座毛@沖縄恩納村

2009.03.15(15:27)
言わずと知れた沖縄恩納村の万座毛

観光バスでも立ち寄る絶景ポイントです

沖縄の観光地は、人が少ない所が多いのですが、
やっぱり、ここ万座毛、首里城、美ら海水族館などは、観光客が多く、
昼間は、常に駐車場がいっぱいです。

万座毛1
青い海に青い空

晴れた日ではないと、味わえない絶景です。

万座毛2

ここ、本当に観光地だわと思わせるのが、
おばあたちが売り子さんのお土産や
万座毛3
万座毛4


ここと、ひめゆり平和祈念資料館の前にあるお土産やさんを見ると、
昔から観光地だったのね。と感じます。

10分程度でも、晴れた日に立ち寄って、
景色を見ると、気分爽快です

FC2ブログランキング

ブログランキング blogram投票ボタン

琉球村vol.3@沖縄本島

2009.03.13(22:05)
琉球村20


琉球村
は、敷地がかなり広く、歩くたびに、色々楽しめます。

ブーゲン

とっても慣れている水牛くん

水牛くんの働きで、さとうきびを搾ってます。

琉球村21

こんな風景も、沖縄TIME

琉球村22
僕、働いてるモー


琉球村23

琉球村24

琉球村のめんそーれ!!から出ると、

休憩所&演舞場があります。

その2階には、ANAラウンジ
ANAスカイツアーでいくと、ラウンジで休憩&ジュースをいただけるのです。
ラウンジといっても、1階席とあまり変わりはありませんが、
暑さで乾いた喉を潤すジュースをいただけるってことで

琉球村25


琉球村に行った方は、絶対みたことがある変なおじさん

入り口をはいってすぐの家に座って三味線を弾いていると思ったら、
道ジュネーにも登場
そして、ここにも・・・
琉球村27


琉球村27

老若男女問わず、楽しめると思うので、お勧めです

FC2ブログランキング

ブログランキング blogram投票ボタン

琉球村vol.2@沖縄本島

2009.03.12(20:31)
琉球村の3Dハブショー

琉球村のHPだと、別途料金が書かれていますが、
私たちの入場券は、3Dハブショーも込みだったので、
無料ではいることが出来ました。
多分、旅行会社やレンタカー会社の前売りで買うチケットには、
ハブショーもついているんでしょうね。


パパは蛇が大嫌いだけど、
夢中でみていました。

3Dでみるハブとマングースの戦いの映像は、
迫力がありました。
なんといってものおじさんのトークが面白いです。

琉球村6
琉球村7


次に、コレ!
道ジュネー

琉球昔話と、うたや踊りで楽しませてくれます。
一日2回程度のイベントなので、時間を事前に調べて行った方が、
いいかも

琉球村8

琉球村9

琉球村10

琉球村11
琉球村12

琉球村13

最後はみんなでカチャーシーを踊って
楽しくさよならです


powered by MAPPLE 観光ガイド

FC2ブログランキング

ブログランキング blogram投票ボタン

琉球村vol.1@沖縄本島

2009.03.08(21:02)
沖縄本島にある琉球村


リゾートホテルが建ち並ぶ恩納村から近いので、
2~3時間程度観光するのにとってもよい立地にあります。

琉球文化や芸能などを紹介、体験できるので、
南部にあるおきなわワールドと並び、
初めての沖縄旅行では、必須の観光スポットかもしれません。

チケットは、レンタカーを借りる際に購入しているコチラ(クイック)の券を使っているので、
とってもお得に入園できます

琉球村

琉球村内には、陶芸工房もあり、園内のあちこちにシーサーが飾られています。
琉球村1

琉球村2

那覇大綱挽きの大綱も飾られてます!

琉球村3

紅型の工房
琉球村4

つづく・・・

FC2ブログランキング

ブログランキング blogram投票ボタン

古宇利島@沖縄本島

2009.03.07(18:04)
古宇利島


我が家が、つりや潮干狩りに行く屋我地島から、更に、車で10分走ると見える島

古宇利大橋手前にあるビューポイントからみた古宇利島

古宇利島1

古宇利島大橋にむけて下り坂になっているので、
青空に向かって走るみたいで、とっても気持ちがいいのです。
古宇利島3

この海は、古宇利島の道路わきから撮った写真

水がとても澄んでいて、深いところまでみえ、きれいなのが分かります。
手前の屋我地島では、だいぶ汚れてしまっているので、
本島でこの澄んだ海は、貴重かも
古宇利島4


古宇利島5

古宇利島8

古宇利島からみた古宇利島大橋
古宇利島9

古宇利島のドライブイン??
地元の人が作った食べ物や、取れた食材がたくさん売っていて、
とっても面白いです。

こういう商店のようなお店によるのも、沖縄の楽しみの一つ
古宇利島6

もずく&アーサの天ぷら
古宇利島7

にこちゃんは、もずくの天ぷら大好きです。
古宇利島10


古宇利島を一周すると、何軒かの喫茶店があります。
今度は是非寄ってみたいなぁ

FC2ブログランキング

ブログランキング blogram投票ボタン

沖縄でもずく狩り

2009.03.07(17:34)
沖縄はもずくがとっても美味しい

そして、島人は自分のうちで食べるもずくを
海で採ってきて、一年分を塩漬けして、冷蔵庫に保管しておいたりすると聞き、
もずく狩りにいきました。(このときは6月下旬>シーズン終了時期)


ホテルで沖縄最終日の干潮時間をチェックし、海岸へ向かいました。

またまただーれもいない海岸


いいなぁ~
この空間


もずく狩り

恩納村のあたりのビーチや糸満でもずく狩りができるようです。
近くのおじいが、養殖のもずくが流れてきて、増えたといってました。
もずく狩り2
もずく狩り3

ママは日焼けが怖いので、にこちゃんと木陰で待っていました。
もずく狩り4

パパとぽんすけくんは、水着に着替え、
洗濯ネット(←自宅から持ってきた)にもずくをいっぱ採ってきてくれました。


もずくの写真を撮らなかったのが残念


もずくは、ものすごーく重く、水分もたっぷりなので、
大きなビニール袋も必要です。

後から、島人に聞いたら、その場で塩漬けするのがいいそう

もずくの重量に対して、10%近い塩でもんでしまうらしい。
水道水で洗うのも厳禁みたいです。


4月に沖縄に行ったら、またもずく狩りにいくぞ

FC2ブログランキング

ブログランキング blogram投票ボタン

| ホームへ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。