スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2ブログランキング

ブログランキング blogram投票ボタン

スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

やちむん通りvol.2@2007クリスマス沖縄

2008.05.14(21:54)
やちむん通りは、国際通りから行くと、
公設市場に抜けた先にあります。

駐車場がたくさんある場所のすぐ裏手の道路になるのですが、
斜めに道路が走っているので、なんだか迷子になってしまいます。

いつもは、カーナビがついていても、道に迷ってしまうパパも、
前の会社では、一年のほとんどが沖縄出張だったので、
迷わず連れて行ってもらえます

yatimun


壺屋焼物博物館は自由に入館できます。
沖縄で有名な先生方のシーサーが展示されています。


いつもいく、真南風まるかつに向かいます。
前にもブログに書きましたが、
店主さんと趣味があうので、今回はどんなものがおいてあるのかな?と楽しみにしていきます。

今回は、寝室に飾るおおきな紅型を購入しました。
額入りで購入しなかったので、帰宅してから、額を作ろうと思ったのですが、
特注の額縁って、ものすごい高いんです
何万もするし、やっぱり自分では縁の色や木が合わせられないので、
今月行くときに持っていって、沖縄の木で作ってもらうことにしました。

marukatu


半年に一度、行っているので、しっかりうちの家族の顔を覚えてもらっています。
なんだか、沖縄にこういうところがあると、常連さんみたいでうれしいです。


壺屋焼物博物館のすぐ近くに、
駄菓子やの卸問屋があり、駄菓子やさんに置いてあった昔懐かしいカードやくじ引きのセット
箱いっぱいのチョコレートなどがおいてあって、買いたくなってしまうのですが、
毎回荷物になってしまうという理由で断念しています。

それでも、毎回店先をのぞいてしまうんです

それから、公設市場から壺屋焼物博物館の間に、
新しくシーサーやさんを作っている店主さんがいました。

とっても個性的なシーサーで、
もしも我が家が家を建てるなら、こんなシーサーを屋根の上にのせたいと思いました。
でも、ぱっと目に付いた素敵なシーサーは、
みんな予約済みでした。
残念です~
店主さん=シーサー製作者の方に、了解をとって写真をとらせていただきました。
是非、今月の旅行で寄ってみたいと思います。


沖縄やちむん


この店内の感じも素敵です。
本物の木(沖縄の)を使っていて、店主さん自ら手作りです。
のんびり作っていて、これこそ沖縄タイムだわぁ
とうらやましくも思いました。


スポンサーサイト

FC2ブログランキング

ブログランキング blogram投票ボタン

<<那覇国際通り辺りのショッピング | ホームへ | やちむん通りvol.1@2007クリスマス沖縄>>

コメント
沖縄に、顔見知りになれたお店があるなんて
確かに、嬉しいかも~
それにしても、ご主人、前の会社では
一年の殆ど沖縄出張だなんて
ウチの主人が聞いたら、それだけで、そこに転職したい~って言いそう(苦笑)
我家にも、宮古島で買った、安物ですが、
小さいシーサーあります。
シーサーいいですよね~
【2008/05/15 21:45】 | くう #- | [edit]
くうちゃんへ
そうそう、うちの主人は沖縄の仕事の数が多く、石垣島もかなり行きましたよ。おかげでANAマイルがものすごくたまったもの。年間飛行機の搭乗回数が100回だったから・・・
いまでは考えられないけど。
シーサー、うちでは癒しになっています。
【2008/05/16 12:29】 | バンビ #- | [edit]
いいなぁ~沖縄出張v-344
マイルもたまるしね~
我が家もお気に入りのシーサーが玄関でお留守番してくれていますが、沖縄に常連のお店があるってうらやましいv-392
次回沖縄行く事ができたらチェックしてみます!!いつになることやら・・・
【2008/05/18 06:50】 | maki_n #- | [edit]
maki_nちゃんへ

うちも、玄関にシーサー置いてます!
沖縄出張時は、赤ちゃんのぽんすけを連れて、
本島や石垣島のパパの仕事場所までレンタカーで行き、仕事が終わるのを待ってました。
懐かしい
【2008/05/20 21:14】 | バンビ #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kozureryokou.blog60.fc2.com/tb.php/222-30c19518
| ホームへ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。